ウーマン

初心者でも始めやすいリートとは|不動産投資を検討している方必見

株式を初めて購入する

株

資産を増やすために株式投資を始める際は、まず株式でも受ける方法を把握する必要があります。初心者の方にありがちな間違いですが、株で儲ける方法はデイトレードやスイングトレードによる売却益だけではありません。長期間株を保有している事で、株主優待や配当金でも利益を得ることができます。デイトレードは1日で株を買って売るという一連の流れを行う投資手法の事を指します。常に画面を確認して株の売買を行うことになりますので、初心者の方が副業として株式を始める場合には少し難しい内容となります。スイングトレードについてはこのデイトレードの期間が数日に伸びるだけで、内容は基本的に変わりません。中長期投資だけは他の2つと毛並みが違い、長期間株を保有する事になります。この中長期投資は値上がりによる収益を得るまでに時間がかかることは多いですが、その分短期間の値上がりを気にすることがありません。そのため、副業として初心者の方が株式投資をするのであれば中長期投資が最適といえるでしょう。中には配当金で年利の数%以上貰えたりする銘柄などもあります。ただし銘柄を選ぶ時は、この配当金だけで選んでしまうのは将来性を考えると注意が必要です。高配当になっている銘柄などは、業績が悪化し始めている銘柄などである可能性も多く、購入してもどんどん業績が下がっていってしまう場合などがあるからです。海外進出をしているような大手企業であれば順調に成長していく事も少なくありませんので、初心者の場合は安定した銘柄を購入するのが無難でしょう。